読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

vape4life’s diary

Vape初心者によるレビューや思ったこと、感じた事を綴る日々のブログ

eleaf ijust s モッドレビュー

記念すべき初の製品レビューです!

 

これはテクニカルの部類になるんですかね?

 

僕が初めて購入したmod

 

 

 

それは…

 

 

 

 

eleaf ijust s!!
f:id:sktsp012:20170315185059j:image



製品仕様
幅:24.5mm
高さ:139.0mm
アトマイザー容量:4ml
バッテリー容量:3000mah
スレッドタイプ:510スレッド
抵抗値:0.15ohm-3.5ohm
カラー:ブラック、シルバー
保護機能:デュアルサーキット保護ほか複数保護機能

http://www.eleafworld.com/ijust-s/


そうです、そこまで知識もない僕は単純に見た目で選びました笑

 




分かりやすいじゃないですか、シルバーでシンプルで持ちやすくってなんだかカッコいい。

 

f:id:sktsp012:20170315204758j:image
アトマイザーは"クリアロマイザー"と言われるタイプ

 

 


分解するとこう。

味が薄くなったり焦げた味がする場合にはコイルとコットンがセットになったコイルユニットを交換するだけ。

 

RDAやRTA等はワイヤーを切ってコイルを巻いて抵抗値測って、コットンを通しつつ、エアホールの位置も考えて…と結構めんどくさい。

(まーそれが売りなんだけどね。僕は好きですが笑)

 

なのでクリアロは管理がとても楽なんですねー。

 

f:id:sktsp012:20170315205342j:image

ちなみにコイルは予備のが2つ付いて全部で3つ。
(0.18Ω、0.3Ω、0.5 Ω)

 

 

抵抗値が低くなるとミストの量が多くなりますが、味が飛んだりするのでその辺は好みで変えましょう。

 

リキッドの補充は上部を外しての"トップフィル"形式

 

エアフロー(空気の取入れ口)は付属のラバーバンドで調整します



全開



全閉

 

 

このエアフローの絞り具合によっても味の濃さ等が変化するんですよねー、不思議。

 

f:id:sktsp012:20170315161510j:image

ドリップチップ(吸い口)は510と言う規格のもので、交換可能になってます。

 

これまたドリップチップだけでも色々なデザインがあり、内径の細さなどでも微妙に味の濃さ等が変化するんですよねー、不思議②

 

お好きなドリップチップを買ってカスタムしましょー!

 

 

このアトマイザーの味自体はそこそこ出る方なのかな?

↑色々アトマイザー試した事もないので正直分からない笑

 

ただ味が薄い〜とか思わず普通に美味しいと思って使えているんで問題ないでしょう。

 

ミストの量もコイル次第で爆煙にも出来るし使えるアトマイザーだと思います👍

 

 


そしてバッテリーの容量。

そりゃ丸一日外にいる事もあるので途中で充電しなくてもいい容量があった方がいいですよね。

Ijust sの電池容量は…





3000mAh!!




もう全然十分使えます。余裕で一日持ちます


というか2日に一回充電するレベルです笑

 

 

 

ちなみにI just sは好きなアトマイザーに交換して使う事もできるので楽しみ方は自分次第です!

 

※RBAのアトマイザー(自分でコイル巻いてやるやつ)は抵抗値が低すぎるとリチウムイオン電池が爆発する危険性があります。

テクニカルmodならそこまでならないのかも知れないけど…。

事故等起こさないようきちんとした知識を身につけてからやりましょう!

 

 

 

はじめてのvapeだったのでとにかく楽に使えるものが欲しかった僕にはぴったりハマった商品でした。

 

見た目カッコよくて、操作もあまり難しくないやつが欲しいなーなんて思ってる初心者の方にオススメですよー! 

 

以上初めての製品レビューでした😄

 

 

TAKUYA