VAPE4LIFE VAPE BLOGS

札幌在住。vapeレビューブログです。毎週日曜or月曜更新予定です!ご連絡はsktsp012-012@yahoo.co.jpまでー♪

SHINE MUSCUT(FIVE STAR JUICE)

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
↑ポチッとお願いします!


寒い!寒すぎる!もう冬が来てますねー。
札幌、現在の夜22時ですが外気温は2℃となっております。そりゃさみーわ(笑)

外の寒さにも負けずに今週もレビューしていきましょう!

今回のレビューはこちら
SHINE MUSCUT(FIVE STAR JUICE)

前回の記事でも大容量リキッドのご紹介でしたが、今回も120mlの大容量リキッドです。



USA産で120ml、ニコチンは0mgとなっております。

最近少しリキッドの消費量が増えたのか、手持ちのリキッドがバタバタと底をついてしまっているので、なるべく量の多いリキッドを集めています。やっぱり多いと安心しますね!


んー、やっぱりデカイ!(笑)



FIVE STAR JUICEからは色々な味がリリースされているのですが、今回選んだのはシャインマスカット。マスカット味らしいです。


では早速吸っていきましょう。
アトマイザーはなんとなく空いてたSerpent SMMで吸っていきます。


カンタル26ga、シングル0.8Ωです。

うん、そのまんまマスカットです(笑)
スノフリのメガマスカットをちょっと薄くしたような感じ?という印象。
セッティングを替えて、もう少しミスト量の増やした方が味濃く出るかも知れません。

清涼剤はメガマスより強い気がします。スースー感は割と強め。


んー、分かりやすくて美味しいんですけどねー。なんだか個人的には少し物足りない感じがします。味が単調なのかな?もうちょい捻った味の方が僕は好きです。

でもあんまりフルーツ系色々混ざっていると芳香剤みたいな匂いがするので苦手なんですけどね(笑)


「マスカット味そのままで、清涼剤も入っているので後味もスッキリ爽快!味は少し薄めだけど大容量だから許してね」


要約するとこんな感じでしょうか(笑)



味は少し単調ですが、スッキリさっぱり残量気にせずたっぷり吸えるリキッドをお探しの方は是非お試しあれ!

以上、SHINE MUSCUT(FIVE STAR JUICE)のリキッドレビューでした!



大容量リキッド、次は何にしようかなー?何かオススメあれば教えてくださいね!


TAKUYA

Tabacco kustard (KOHIBA)

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
↑ポチッとお願いします!


今回はリキッドレビューはこちら!

Tabbaco kustard(KOHIBA)

コヒバ?コヒーバ?

少し前に話題になってた(確か)タバコ系リキッドになります。MADE IN USA!オシャレなパッケージですねー。


※調べたんですけどCOHIBAっていうキューバ産の葉巻があるようです。コイーバと読むらしいのでKOHIBAもコイーバって読むんでしょうね。



なんといってもその容量。120ml入ってます。
正確なお値段は忘れてしまいましたが、たしか購入時は4000円以下だったはず。120mlあるなら十分安いですね!


味の方は僕が好きなタバコとカスタードなので期待出来るはず。


では今回もYURI RDAで吸っていきます。試飲はいつもYURIで!カンタル、シングル、0.7Ωです。


まずは15W前後から吸っていきます!


うーん、なんか薄い。そして思ったより甘くない。カスタード感もあまり感じませんねー。
でもタバコっぽい感じはあります。煙っぽいというかスモーキーというか←同じ


ていうかUSAリキッドだし、もしかして爆煙の方が美味しいんじゃないの?という事でアトマイザーを変更してみましょう。


次のアトマイザーは最近愛用のGOON LP。
セッティングはカンタル26gaのデュアル。抵抗値は0.4Ωまで下げてみました。


W数はさっきより上げて35W


やっぱりこの辺からカスタードの甘さが出て来ましたね。吸うとタバコっぽい渋さを感じますが吐き出したときにほんのりカスタードを感じます。甘さは控えめ。


いやけっこう甘い?ん?


これなんか難しいんですよね。吸った感じはあんまり甘くないんですけど、吐き出したミストはカスタード感たっぷりで甘〜い香りがするんですよね。

甘いのか甘くないのか分からん!(笑)
でもこれ美味しいです。やっぱり好きな味でした。


このセッティングだとこれ以上ワット数あげても、味が飛び気味になってしまったので35Wくらいがちょうど良いのでは無いでしょうか。

クラプトンでもっとワッテージ上げて吸っても美味しかもしれませんね。今度実践してみよう。


↑買ったばかりですけど美味しくて結構吸っちゃいました。

味は濃いめなのでずーっとチェーンすると飽きやすいかもしれません。適度なところでガマンしましょう。ずっと美味しく吸いたいですからね。



やはりタバコ系間違いないですね。大容量で安くて美味しいリキッドです。ぜひお試しあれ!



以上、Tabacco Kustard(KOHIBA)のリキッドレビューでした!


あ、そういえば前回vape hokkaidoさんで行われたハロウィーンイベントのお話をしましたね。

抽選実は当たりました。





どん!


すぐゼルダ買った!




リキッド一本買って参加した抽選がまさか10倍になって返ってくるとは思いもしませんでしたが、おかげさまでゲーム廃人生活を送らせて頂いております。ありがとうございます。

Vape hokkaido様、次のイベントも期待してますね!



vapeってたのしー(笑)



TAKUYA

イベントに行って来たお話とアトマイザーのお手入れのお話

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村
↑ポチッて下さいまし



本日(10/29)はハロウィーンのイベントがVape Hokkaido本店(通称ベイホク)にて開催されるということで行ってきました。
お店ではBMIのMODや任天堂SWITCHが当たる抽選も行われており、続々とお客さんが入ってきて大変賑わっておりました。


そんな中でツイッターやvape専用SNSのvapeamで繋がりのあるRYUKさん、熊夫さんと勝手に店内でオフ会を同時開催!


お二人とも今回初めてご対面しましたが…めっちゃいい人でした!おっかない人だったらどうしよーなんて向かう道中思ってましたけど…笑


お互いのMODやアトマイザを見せ合ったり、リキッドも試し合ったり出来て面白かったー。他の人のvape見てるとさらに物欲が高まっちゃって危ないですね(笑)


11時オープンに合わせてお店で集合して結局4〜5時間居座っちゃいましたが、まったりいい時間を過ごす事ができて大満足です。Vapeの繋がりっていいものですね!また近々開催しましょー!



オフ会を企画してくれたRYUKさんありがとうございました!RYUKさんのブログも貼っておきますので是非ご覧ください↓レビュー数半端ないっす!(笑)
http://ryuk55-vapor.blog.jp/



そしてVape hokkaido様、楽しいイベントを開催して下さってありがとうございましたっ!また次のイベント楽しみにしてまーす。あと抽選当たりますよーに!





さて話は変わり今週のお題。みなさん自分のアトマイザーのお手入れってどうしてますか?

普段から綺麗に洗ったり、丁寧な扱いをしていてもどーしても小傷がついたりして汚れてしまうものなのですが、そんな時はやっぱりこれに限ります。


「磨く」


今あるアトマイザーをさらにカッコよく、愛着が湧くような姿に変えることが出来る最大の手段です。←言い過ぎ


僕もアトマイザーはピカピカにしていたい派なので2週間に一回くらいは磨いているのですが…正直めんどくさい!


いや、好きなんですけどね。好きなんですけどー、ごめんなさいやっぱりめんどくさい。



たぶん実践している人も多いかと思いますが、このようにテキトーに金属用のコンパウンド(研磨剤)とタオルの切れっ端とかでひたすらスコスコと磨き続けています。はーしんど。


きったないGOONと磨き道具を用意して作業開始しましょう



きったな!


「あーめんどくさいなー、でもピカピカ気持ちいいしなー、でもしんどいなー」


なんてブツクサ言いながら作業してたんですけど、ふっと視線を移すとそこには…




オームメーター発見


「こ、これは…」


「もしかして…」


「!!」


「!!!!」


「!!!!!!!」


「磨けるやんけ!」

手持ちの電動ドリルのチャックに挟めば、自らスコスコ動く事なく、人差し指だけで簡単に磨ける事に気づいてしまいました。


あとはひたすら高速アトマポリッシュマシーンと化して次々と手持ちのアトマイザーを磨いていきます。


このきったないGOONを


コンパウンドをつけたタオルで挟みながらドリルで高速回転させます。すると…


どーん!!


SSMが…

どーん!!この写真あんまり分かんないな(笑)

そして出来上がった僕のアトマイザー達


めっちゃきれいじゃないですか?(笑)これ全部で作業時間10分くらいです。

あくまでもアトマイザーの外側のみの研磨にしか使えませんが、これだけ出来れば十分ではないでしょうか?


あ、そういえばアトマイザースタンドも作ってみました。色塗ってないけど♡


いかがでしたか?道具に頼ればこんなに簡単に早くキレイに磨けるんですねー。


コンパウンドの種類をもっと段階踏んで細かくやればもっとピカピカに出来ると思うので、興味がある方は是非実践してみてください!


※くれぐれも電動ドリルを使用する際は巻き込まれないようにご注意を


以上、今週はイベント行って来た+アトマイザーの磨き方法のご紹介でしたー!


TAKUYA

scorpion分解してみた

↓ここポチッと押してくださいな!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

前回初めてのメカスコScorpion BFのレビューをしました。

Scorpion BF (Scorpion mods)メカニカルスコンカーレビュー - VAPE4LIFE VAPE BLOGS

メカニカルは構造がシンプルです。分解の方法を知っておけば壊れた時や手入れをする時に役立つ様と思い、購入したその日に全部バラバラに分解しています。

今回はその分解方法+なんか気づいた事を記事にしていきます(テキトーでスイマセン…笑)



まずScorpion BFの外観から。こんな感じで使ってます。いやーかっこいい。早速バラしていきます。


パカっと


バッテリー外して


アトマイザーとボトルも取っちゃえ


次は接点部のー、


金色のこれ(真鍮?)を外します


指で簡単に回ります


取れた

次は接点の銅板(プラス側)を外します。


取り付け箇所はこのビス2本なので外していきます。裏側に小さいナットが付いているので無くさない様に。


精密ドライバーで外していきまーす


取れました


すると銅板が外れます。


次はこの黒いプラスチックのやつ。バッテリーを抑えているやつです。


ポロっと


パフスイッチも取る!


取れました



ちなみに上の突起が本体に引っかかり



ここの突起がパネルのL字の溝に引っかかる

この二つが合わさってパフスイッチの物理ロックになる仕組みです。単純明解!


次はプラス、マイナス(ポジティブ、ネガティブ)の絶縁をしているPEEK材を外します。


手で緩むはずですが、もしかしたら固い場合もあります。その場合は工具で軽く挟んで緩めましょう。壊さない様に!


取れました


さらに分解するとスプリングが出てきます(手で外せますよー)これでポジピンの当たり具合を調節しています。


次はマイナス側の銅板の取り外し。


14mmのナットを緩めれば外れますが、一緒に510のスレッドのプレート?も回ってしまうのでテキトーなアトマイザーをつけて共回りを抑えましょう。


取れました。


ナットを外せば銅板も取れます。


これで全てのパーツは取り外せました!左から右へ工程順に並べてみました。パーツこれしかないの?(笑)

さて、次は接点磨いていきましょう。電導率を上げて立ち上がりを良くする!良くなれ!


接点となるパーツは銅板×2、真鍮?の丸いやつなので、これらをコンパウンドで磨きます。ガシガシやっちゃいましょ!


前回磨いたんであんまり汚くないけどこれらを磨いていきます。


どーん!どうですか?結構キレイになりましたね!


本体の側部分は洗うなりなんなりお好きにしてください(笑)あんまり変なので洗って色が落ちたりしたら嫌なので、僕は水100%のウエットティッシュで拭くだけにしてます。

さー、お手入れはこんなところでしょうか。
あとは分解とは逆の手順で組み立てていきます(以下略)

最後に各部調節方法です。


バッテリーの抜き差しが硬くて取れない場合等は銅板のプラス側を少し広げるように曲げてやると、ラクにバッテリーを脱着出来るようになります


スイッチのストローク調整。基本的には銅板(プラス側)の取り付けビスの締め具合で変化します。

締めれば銅板の接点部のスキマが少なくなるのでスイッチは浅く、なおかつ銅板のバネが効いて硬くなります。

逆に緩めればスキマが大きくなるのでスイッチのストロークは深く、バネも柔らかくなります。


※このときあまり緩く設定しすぎると、スイッチのガタつきが大きくなってしまい、の物理ロックを効かしたとしても接点が触れてしまう可能性があります。
調節したら通常の場合とロックした場合の両方の接点状態をみて、安全に使える状態になっているかしっかり確認しましょう!大事!

各部の調整が終わったらアトマイザー、バッテリーをつけて動作確認しましょう。

どうでしょう。プラシーボかもしれませんがなんとなく立ち上がり早くなった気がしませんか?(笑)

銅板なのでどうしても使っているうちにどんどん酸化して通電が悪くなっていくと思います。気が向いたらお手入れして良い状態で長く使えるようにしましょう!

簡単にメンテナンスが出来る=大事にすれば長く使える。というのもメカニカルの良い所だと思います。

みなさんもお手持ちのMODをお手入れしてみてはいかがでしょうか。


以上、買ったばかりのスコーピオンを分解にしてみた。でした!


TAKUYA

Scorpion BF (Scorpion mods)メカニカルスコンカーレビュー

↓ここポチッと押してくださいな!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

テクニカルMODから始まった僕のVAPEライフですが、先週ようやく念願の初"メカニカル"MODを手に入れたのでご紹介します!

Scorpion BF(Scorpion mods)

f:id:sktsp012:20171022222024j:image

f:id:sktsp012:20171022222149j:image

f:id:sktsp012:20171022222203j:image

メカニカルスコンカー、通称メカスコと呼ばれるものです。もちろんメカニカルなので電気的な制御は全くありません。※取り扱い注意!電気の知識が必要です。

f:id:sktsp012:20171022222348j:image

アトマイザー付きのバージョンもあるんですが今回僕が購入したのはMODのみです。

作っているメーカーは台湾のScorpion modsという所で、割と最近新しくVape業界に参入してきた企業のようです。

f:id:sktsp012:20171022131749j:image

内容物はこんな感じです。

f:id:sktsp012:20171022222622j:image

f:id:sktsp012:20171022222730j:image

裏にはデカデカとScorpionの文字が彫られています。

f:id:sktsp012:20171022131936j:image

一番の特徴はやはりスイッチに物理的ロックが付いている点でしょうか。

f:id:sktsp012:20171022132123j:image

スイッチが下にある時は押せます。

f:id:sktsp012:20171022132226j:image

スイッチを上に上げると物理ロックが掛かり、スイッチが押せなくなります。

f:id:sktsp012:20171022132335j:image

510コネクター部。スプリングが入っているのでアトマイザーが浮く事なく取り付ける事ができます。

アトマイザーは24mmまでが搭載可能。

f:id:sktsp012:20171022223621j:image

f:id:sktsp012:20171022223502j:image

22mm O-ATTY(clone)の場合

f:id:sktsp012:20171022223727j:image

f:id:sktsp012:20171022223518j:image

24mm GOON LPの場合

載せようと思えばどこまでも載りますけどやっぱりツライチがいいですね。

f:id:sktsp012:20171022223950j:image

f:id:sktsp012:20171022224003j:image

パネルは外枠にぴったりハマる+磁石で電池に固定されているので、ぽろっと取れてしまう事はなさそうです。

パネルを外したので、今度は内部を見ていきます。

f:id:sktsp012:20171022132708j:image

スイッチの接点部はこんな感じで一見複雑に見えますが、仕組みは簡単ですね。

 f:id:sktsp012:20171022224512j:image

スイッチを押す前

 f:id:sktsp012:20171022224522j:image

スイッチを押した時

このようにスイッチが押されると銅板が押されて接点が付き通電する仕組みです。さすがメカニカル。めちゃくちゃシンプル。

f:id:sktsp012:20171022224757j:image

写真見辛いですが見えますか?ロックした時はスイッチを押してもここまでしか銅板が行かないので通電しないという仕組みですね。

 f:id:sktsp012:20171022224204j:image

バッテリーのマイナス側接点

 f:id:sktsp012:20171022224920j:image

プラス側接点

f:id:sktsp012:20171022225005j:image

電池はプラスが下になるように取り付けます。
ちなみに電池取り外し用のヒモが無いのでバッテリーの取り外しがしにくい場合があります。
僕のやつはMOD本体を裏からポンと叩くとバッテリーが少し浮いてくるので、取り外しは苦労しませんでした。

f:id:sktsp012:20171022173644j:image 

シリコンボトルは丸型ではなく四角のタイプです。少し固めなのかな?普通?スーパーソフトのふにゃふにゃのやつしか触ったこと無いので分かりません(笑)

f:id:sktsp012:20171022204903j:image

見にくいですがよーく見るとScorpionのロゴがボトルに入ってます。

リキッドの容量は7ml(正確には5mlらしい)中のチューブはそのままだと長いので、自分で切って調整して使います。チューブを切って調整したらリキッドを入れてボトルを取り付けます。

f:id:sktsp012:20171022225309j:image

この際先にアトマイザーをつけておかないと、取り付ける時にボトルが押されてリキッドが510コネクターの所から溢れてしまいますのでご注意を。

 

f:id:sktsp012:20171022231713j:image

f:id:sktsp012:20171022231756j:image

使用感ですが、やはりなんといってもこの重量の軽さとコンパクトさが◎。 Minikin v2を普段持ち歩いて使っていた自分には驚きの軽さです。

というかスコンカー初体験ですがハッキリ言ってめっちゃ楽なんですけど。

どちらかというとRTAよりRDAのほうが好きなので、そのRDAをいちいちリキッドボトルを取り出す事なくリキッドチャージ出来るスコンカーは自分にはぴったりでした。

 

全体的な作りとしましては値段相応かな?といった所ですが、所々気になったポイントかありました。

  1. 実は購入した時パネルの磁石付近に亀裂が入っていた。
  2. 510コネクターの部分に少しイバリがあってアトマイザーに傷が付いた
  3. バッテリーの持ちが悪い

それぞれ解説していきます。

まず1。そうなんです。実は購入して家で色々細かく見ていたらパネルに亀裂が入っていました…。さすが我慢できなかったので、すぐ購入先のショップに相談して交換してもらいました。…こういうことがあるのでショップで購入した方が安心出来ますね。

 

次に2。これ結構ショックでしたー。しかも買ったばかりのGOON LPだったのでなおさら。f:id:sktsp012:20171022225526j:image

分かりますかねー?うっすら黒い線入ってます。

510コネクターのアトマイザーを受ける部分が原因で、形状的にかなり角張っているところが多く、最初から警戒していましたが…。案の定薄くアトマイザーに傷がついてしまいました(-_-;)

 f:id:sktsp012:20171022200743j:image

※手書きすいません(笑)

510コネクターの所はさすがにこのままでは使いたくないのでヤスリで角を落として傷がつかないように加工しました。

ついでに一回全てバラして各接点を磨いたり、スイッチの固さ調整もしています。これについては後日、分解方法と接点磨き方の記事をUPしますのでしばしお待ちをー!

 

最後に3。そのままの意味です(笑)とにかくバッテリーの持ちは悪い。もちろん使う頻度にも寄るのですが今までデュアルバッテリーのテクニカルMODを使っていたので余計に感じました。

テクニカルMODの様に低いW数でちびちび使ったり出来ず、バッテリーの力をそのまま使うので仕方ないんでしょうね。

1日フルで使うには二本はバッテリーが必要なので常に予備バッテリーを一本持ち歩いてます。もちろん専用ケースに入れて。

追加で予備のバッテリー買う必要がありそうですねー。どっちみち予備のバッテリーはあるに越した事はないか!

 

気になったのはそんな所でしょうか。

でもそれらを含めても全然買ってよかったと思えるほどに満足しています。

見た目も良いし、壊れにくそうだし(壊れても自分で直せる)、スコンカーなのでリキッドチャージが楽!

 

もちろん抵抗値や持ち運びの場合(なるべくバッテリーは外して持ち運ぶ)など、安全に関わる事柄が多いので気をつけなければいけない事は正直たくさんあります。

それを含めてもこのメカニカルのシンプル構造が故に軽量コンパクト。なおかつ電池のパワーがダイレクトに伝わる感覚というのはたまらないものかあります。

…男は黙ってメカニカルってそういうことなのね(笑)

 

いままで知らなかった世界を知ることができる素晴らしいモノに出会えました。最初メカ全然興味なかったのあっさりと変わるものですねー。もう買ってから一週間経ちますがずーっとこれ使ってます。なんども言いますが本当にラクなので是非オススメします。

もちろんちゃんと使える人だけですよ!抵抗値の計算が出来ない人、分からない人は買ったらイカン。

以上、初のメカニカル、スコンカーMOD

Scorpion BF(scorpion mods)のご紹介でしたー!

f:id:sktsp012:20171022203301j:image

f:id:sktsp012:20171022203334j:image

いやーGOOL LPとすごく合ってて惚れ惚れします。たまらん!

 

 

TAKUYA

GOON LP(528 Custom vapes) アトマイザーレビュー

↓ここポチッと押してくださいな!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

 

前から存在は知っていましたが、そんなに興味もなく「ふーん」くらいに思ってました。ていうか24mmのGOONあるし。

 

24mm版↓

528 custom vapes GOON RDA 24mm - VAPE4LIFE VAPE BLOGS

 

海外の方のSNS見ると結構出てくるんですよねーGOON LPって。

頻繁に出てくるもんだから気になってしまって、「 カッコいいかも…」「味はどうだろ?」なんて思い出したら最後。もー欲しくてたまらん状態です。(最近こうなるまでが早い)

 背が低くて見た目はなかなかカッコいいしとりあえず行っとこ!って事で決心して買ってみました。

 

GOON LP (Custom vapes)f:id:sktsp012:20171016080409j:image

f:id:sktsp012:20171016080340j:image

みなさんご存知528 custom vapesから出ているRDAです。いかついコイルを組んでる写真がよくインスタ等に出てきます。

f:id:sktsp012:20171016080943j:image

外箱がこうやって上にパカっと開くタイプなんですよね。最初横に引き抜くやつだと思ったのに開かなくて「?」でした。f:id:sktsp012:20171016081033j:image

開けるとこんな感じでキレイに収まってます。今回もまたGOLDを買ってしまいました。SSは無難だけど、黒もかっこ良かったなー(欲しい)

f:id:sktsp012:20171016081127j:image

中身はこちら。アトマイザー本体、PEIキャップ、付属パーツの袋が入っています。

ウルテムって本当はPEIって言うんですってね。ポリエーテルイミドだっけ?

f:id:sktsp012:20171016081257j:image

付属袋にはクランプのネジ6本、スコンクピン1つ、Oリング4つ入ってます。

 

ではアトマイザー本体を見ていきましょう。

f:id:sktsp012:20171016081756j:image

f:id:sktsp012:20171016081648j:image

直径は24mm、全長は31mm

LP(low profile)というだけあって背が低いですね。

f:id:sktsp012:20171016082421j:image

トップキャップ、スリーブ、ドリップチップです。

 f:id:sktsp012:20171016082548j:image

スリーブの内側はもちろんドーム形。

f:id:sktsp012:20171016082654j:image

普通のGoonと同じようにトップキャップには528 custom vapesの刻印。付属のドリップチップ付けたら全部隠れます。f:id:sktsp012:20171016083051j:image

ドリップチップは810。外形18.4mm、内径は10mmです。口が大きいので大量のミストを一気に吸えそうです。

f:id:sktsp012:20171016083303j:image

f:id:sktsp012:20171016083349j:image

f:id:sktsp012:20171016083503j:image

PEIバージョンのトップキャップとスリーブもセットで付いてくるので、色々組み替え可能。その日の気分で着せ替えを楽しめます。

PEIの方はドリップチップ一体型なので取れません。どのみちこのままが一番カッコいいですけどね!

 

さー、お次はデッキです。 

f:id:sktsp012:20171016083905j:image

f:id:sktsp012:20171016083956j:image

すごくシンプルな作りです。ポジティブピンもかなり出てます。

f:id:sktsp012:20171016084247j:image

ウェルは浅めで3mm。持ってるRDAの中では一番浅いです。

f:id:sktsp012:20171016084410j:image

それにしてもワイヤーの固定用のクランプが4つになったのはすごく良い!

GOON24の場合、デュアルで組む時には両方のコイルの足を1つのクランプで押さえないといけなかったので結構面倒でした。

LPはコイル1つずつ別で固定出来るので組む時も楽そうです。

f:id:sktsp012:20171016084123j:image

クランプが少し斜めにテーパー掛かっているのはワイヤーが抜けてしまわないようにでしょう(多分)

各部の説明はこんなところでしょうか。では早速組んで見ましょう!

f:id:sktsp012:20171016090202j:image

初回はとりあえずデュアルのマイクロで組んでみます。ワイヤーはカンタルの24gaです。

f:id:sktsp012:20171016090218j:image

…びよよーんしちゃった(泣)

これも24mm版と同じく、先にコイルの足の長さを決めてから取り付けます。ちなみに巻径 3mmです

f:id:sktsp012:20171016090432j:image

f:id:sktsp012:20171016090443j:image

こんな感じで。

f:id:sktsp012:20171016090601j:image

取り付けたら下にグイッと下げます。これを両方。

f:id:sktsp012:20171016090626j:image

出来ました。抵抗値は0.42Ω

※抵抗値の下げすぎ注意!電池の能力を調べましょう。

f:id:sktsp012:20171016090801j:image

f:id:sktsp012:20171016091603j:image

あとは焼き入れして再度抵抗値を測定。最終的には0.41Ωになりました。

f:id:sktsp012:20171016091454j:image

コイルの高さはとりあえずこんな感じでエアフローと同じ位の高さにしています。

※キャップを付けた時に当たってショートする場合があるのでコイルの高さに注意してください。キャップをした後も再度抵抗値を計りましょう!安全第一!

f:id:sktsp012:20171016091358j:image

ウィッキングしていきます。内径も3mmなので量も多めでフカフカです。

f:id:sktsp012:20171016091859j:image

リキッドは小江戸工房のCoe de mojitoを吸ってみます。

 

あら!思ったより味が出てますねこれ!

o-attyなどと比べると少し薄めに感じますが、サイドフローなのでコイルの位置を若干調整したやればもっと出るはずです。

f:id:sktsp012:20171016093143j:image

f:id:sktsp012:20171016093254j:image

f:id:sktsp012:20171016093307j:image

f:id:sktsp012:20171016093321j:image

エアフローもかなり幅広くて大きいのですが、全閉〜全開までしっかりと調整が効かせられます。全閉だと全然吸えません。

好みに応じて調整出来るのはありがたいですねー!

 

総合評価的ににはかなりいいです。というかめっちゃいいです(笑)

24mm版と比べると組みやすいし、エアフローの調整もしっかり出来て、味もより濃く出ています。

デッキも広くて色々なコイルを試せるので、ビルドの修行にもなりそうですね(笑)

 

見た目もかなりカッコいいのでとても気に入ってます。

 

あとはじっくり色々なビルドを試してより美味しいセッティングを探していこうと思います!

なにかオススメセッティングあれば教えてくださいねー!

 

以上、528 custom vapesのGOON LPのレビューでした!

f:id:sktsp012:20171016094207j:image

 

TAKUYA

VAPEで禁煙は出来るのか?始めたい人、辞めそうな人へ。

↓ここポチッと押してくださいな!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

 

今週はvapeを始めたい方、始めたのに辞めそうな方向けの記事です。すでにドップリハマっている方は流して読んでくれると助かります(笑)

 

おそらく禁煙、もしくは減煙目的でVAPEに興味を持っている方ってかなり増えてきていると思います。禁煙目的じゃなくても気になるって人も然り。

 

僕の周りでもチラホラ始めたとか、始めたいって言う人が出てきたりしていて、かなり世間にもvapeというものが認知されてきているのかなーという気がしています。

 

僕自身は今年の1月からvapeを始めたワケなのですが、それまで吸っていたタバコはすっかり辞める事が出来ました。

 

タバコを吸う人に2パターンあるようです。

  1. ニコチン依存症
  2. ただの習慣

 

 1の場合は文字通りニコチンがないと生きていけないので、ただvapeを吸うだけでは収まらない→ニコリキ(ニコチン入りのリキッド)に頼る必要があります。

 

 2の場合はニコチン依存ではなく、ただ「吸う」という習慣が身についてしまっている状態。

食後の一服や車の運転時などに吸うという習慣が身に付いているだけなので、代替になるものがあればタバコ自体は必要じゃなくなります。

 

この2の場合の禁煙は、そこまで苦労せずに出来るはずです。ちなみに僕も2だったので、いつもの習慣はそのまま。代替のvapeが吸うことが出来れば、ニコリキに頼る事もなく満足できました。

 

 …といってもさすがに10年以上吸ってた習慣もあり、若干のニコチン依存はさすがにあったと思います。

 

一週間くらいは「タバコ吸いたいなー」と思う事もありましたが、日が経つにつれだんだんタバコを吸わなくても平気でいられる様になりました。

 

 あれだけ吸っていたタバコですが、今では大嫌いに…。

 

自分が吸っていた時にはそこまで気にしていなかったのですが、すごかったんですねー。タバコのニオイって。嫌煙者の方々の気持ちがようやく分かりました。…自分勝手ですねー(笑)

 Vape吸いたくても喫煙所には行きたくないのでガマンすることもしばしば…。

 vapeでもリキッドによっては強烈なニオイするものもありますからね。特に甘い系のリキッドって周りに嫌われる場合があるので要注意です。

 

結論から言うとvapeで禁煙出来るのか?と言うと、結果は五分五分だと思います。

 

タバコへの依存の仕方も個人によってバラバラなので絶対辞められるという保証はありません。

 

 でもただ吸うだけのタバコとは違い、様々な楽しみ方があるのがvapeの魅力です。

・美味しいリキッド探し。

・アトマイザー、MOD収集(続々と新製品が出るのでまず追いつけない 笑)

・アートコイル

・トリック

・コイルセッティングの追求

など、楽しみ方は多種多様!

 

もしタバコをやめれなかったとしても、そこでvapeを辞めるのではなく、一つの趣味として続けて頂ければ幸いです。

f:id:sktsp012:20171010195012j:image

ここで重要な事を一つ、Vapeを始めたい人、せっかく始めたのに辞めそうな人、とにかくまずは美味しいリキッドを吸うこと!

 

美味しくない場合は勇気を出してショップや既にvapeをやっている人に相談しましょう!

 

近くにそれらが全くない人はインターネットでも構いません、ガンガン聞いてください。

ベイパーは基本的に教えたがり(笑)だと思うので、めちゃくちゃ親身に相談に乗ってくれるはずです。

 

そしてショップにいけばたくさん試飲できるので、一番美味しいと思えるリキッドが見つかるまで試しまくりましょう!

 

全国VAPE/電子タバコ/シーシャショップリスト 

↑全国のvapeショップ一覧です、どなたが作ったのか分かりませんが、お借りしますm(_ _)m

 

まずはそこから始めましょう。

ここさえ上手く行けば大丈夫です。翌月には自分でコイルを巻くようになっているハズです(笑)

 

あとはクリアロしかまだ吸ったことない方。vapeは自分で巻く様になってからが本領発揮です。

クリアロでも美味しいやつも最近は多いらしいけど、自分で巻いた方が安いし遊びの幅が広がります。今以上に美味しく、楽しくなる為にはRBAを始めましょー!

 f:id:sktsp012:20171010201431j:image

この記事が少しでも初心者の方の手助けになってくれれば幸いです。

というか僕もまだ全然始めたばかりなので一緒に楽しみましょう!(笑)

 

分からないことあればコメントください。答えれる範囲であればお手伝いします。

 

まだまだvapeのべの字も知らないひよっこが偉そうに語ってしまいスイマセン(笑)

 

今後ともみんなでマナーを守って楽しくやっていきましょー!このブログもゆるーくやっていくのでよろしくお願いします!

 f:id:sktsp012:20171010201334j:image

f:id:sktsp012:20171010202115j:image

f:id:sktsp012:20171010202157j:image

TAKUYA