VAPE4LIFE VAPE BLOGS

札幌在住。vapeレビューブログです。毎週日曜or月曜更新予定です!ご連絡はsktsp012-012@yahoo.co.jpまでー♪

eleaf istick pico テクニカルmodレビュー

↓ここポチッと押してくださいな!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

そういえば忘れてました!

僕の今の愛機のレビュー!

 

初めてのvapeで買ったeleaf ijust s

 

これ自体は別に悪いものではありませんでした。

 

 抵抗値だけ許容範囲に収めればRDAのアトマイザーも乗るし、何より構造がシンプル。

 

ボタン1つ押すだけで吸えますからねー。

 

でもやっぱりVAPEのこと詳しく知りたくて色々調べるじゃないですか。

 

そしたら出てくる出てくる!

 

VWモード、温度管理etc

 

リキッドのやコイルに合わせて細かくセッティングできるだと!?

 

もうそりゃ気になりますよね!

 

しかもバッテリー取り外し出来るタイプだったら、バッテリーがヘタっても交換すればずっと使える!

 

もう、ベクトルは完全にテクニカルMODへ笑

 

そりゃしばらくの間は我慢しましたよ!←2週間くらい

 

まだijust s買ったばかりだし、初めて間もないし…

 

ポチッ

 

無理でした我慢出来ませんでしたすぐ買いました😂😂😂

 

 

 

さぁレビューしていきましょー!

 

f:id:sktsp012:20170318210003j:image 

箱はこんな感じ

f:id:sktsp012:20170318210556j:image

入っているのは

本体、充電ケーブル、取り扱い説明書。 

アトマイザー付きのセットもありますが、今回は本体のみの購入です。

 

カラーは無難にブラッシュドシルバー。かなり迷いました!
ブラックもフルブラックも良かったんですけど、傷が目立ちそうな気がして…。

 

ではまずは製品仕様から

・サイズ: 45mm×23mm×70.5mm
・スレッドタイプ: 510スプリングスレッド
・バッテリー: 18650一本(別売り)
・出力モード: VWモード、バイパスモード、TCモード(Ni,Ti,SS,TCR-M1,M2,M3) 
・出力可能ワット数: 1-75W
・標準対応抵抗値: 0.05-1.5Ω (TCモード時)、0.1-3.5Ω(VW/バイパスモード時)
・温度制御範囲: 100-315℃/200-600℉ (TCモード時)

・各種保護機能付き

ファームウェアアップデート可能

 

まずは本体の外観からいきます

 f:id:sktsp012:20170318212857j:image

正面?です

 f:id:sktsp012:20170318212947j:image

上から

 f:id:sktsp012:20170318213032j:image

ぽこっと出ている部分が18650のバッテリー蓋になっています。 

 f:id:sktsp012:20170318220345j:image

パカっとね

バッテリーは+が下です。間違えて入れないようにしましょう。

 この蓋のネジ山がねー、なんか少し硬いというか、ギシギシしてて…。

あんまり開閉し過ぎると、そのうち削れて噛みこんじゃいそうなんで、あんまり触りたくないです😓

 

次はディスプレイ

 

f:id:sktsp012:20170318213413j:image

左の黒いのが充電用のmicroUSBポート

 右のボタンがパフボタンです。

 

パフボタンは結構カチャカチャしてます。

正直、これはどーにも安っぽく感じてしまうので改善して欲しいところ😓

 

f:id:sktsp012:20170318213900j:image

底部分です。

ベントホールが8個開いています。

ベントホールがないとバッテリーが爆発した時に手が吹っ飛ぶらしいですね…😱😱

 

外観レビューは以上です。

 

不満なのは蓋のネジ山とボタンのカチャカチャ。

あとバッテリー蓋が干渉するので23mmまでのアトマイザーしか乗りません。

 

ですがデザインも丸みがあって握りやすいし、オシャレ😍

 

なによりこの小ささですよ!

 f:id:sktsp012:20170318220917j:image

15mlのリキッドボトルとほぼ同じ大きさ!

サイズが小さいと持ち運びもラクですねー。

 

次はディスプレイを詳しく見ていきましょー!

 

パフボタン5回押すと電源オン

f:id:sktsp012:20170318214302j:image

初期設定ではeleafのロゴが表示されます。

このロゴはPCにつないで、好きなロゴに変えることが出来ます!

 

詳しくは調べてみてください😂笑

 

 3回押すと出力モードの切り替えメニュー。

本体底の+、−で切り替えます。

f:id:sktsp012:20170318214419j:image

VWモード

f:id:sktsp012:20170318214822j:image

バイパスモード

f:id:sktsp012:20170318215151j:image

スマートモード

f:id:sktsp012:20170318215238j:image

f:id:sktsp012:20170318215410j:image

f:id:sktsp012:20170318215425j:image

TCモード(Ni,Ti,SS)

f:id:sktsp012:20170318215601j:image

f:id:sktsp012:20170318215607j:image

f:id:sktsp012:20170318215615j:image

TCRモード(M1,M2,M3) 

 

このVW/バイパス/スマート/TC/TCRは検索すれば沢山でてくるのでやりません!

 

詳しくは他のレビュアーさんが丁寧に説明していますのでそちらへ。

 

というかまだそこまで使いこなせていないので何とも言えないのが1番…🙇笑

 

SSのワイヤーもちゃんと買って使いこなせるようになったらまた追記します!

 

…使いこなせるのか?笑

 

 

話を戻して💨

 

今のところVWモードメインで使ってます。

 

新しくリキッド買った時なんかは、まず15〜20Wくらいから徐々に上げていって、美味しく吸える(1番味が出る)ワッテージを探します。

 

なんとなく甘い系のリキッドはワッテージ高め(40〜50W)にすると甘さがより出て、フルーツ系のリキッドは低め(20W前後)のほうが味が出る気がします。多分ですけど笑

 

あんまり高すぎるとフレーバーが飛んだり、メンソールならスースーしなくなる気がします。

 

あとはコイルの抵抗値によってもまた変わるので、色々自分でワッテージ調整して試してみて下さい。

  

実はpico買うかipower nanoまたはipower買うか迷ったんですよね。

(eleafは決まってました。ijust sが良かったので笑)

 

買う前の個人的な感想では…

 

istick picoの場合

☆メリット

  1. ちっちゃい
  2. バッテリー外せる(ダメになったら交換出来る)
  3. みんな持ってるのでレビューが豊富(相談できる)

☆デメリット

  1. バッテリーの種類色々、知識必要
  2. 23mm以上のアトマイザー付かない
  3. みんな持ちすぎ(どっちやねん)

istick power nanoの場合

☆メリット

  1. ちっちゃい
  2. バッテリー内蔵なのでバッテリーの種類とか考えなくて良い
  3. アトマイザーの大きさ制限なし

☆デメリット

  1. バッテリー交換出来ない(バッテリー不良=本体買い替え)
  2. バッテリー容量少ない
  3. カラーがイマイチ(フチの黒がどーもね…)

istick powerの場合

☆メリット

  1. バッテリー内蔵
  2. バッテリー大容量
  3. アトマイザーの大きさ制限なし

☆デメリット

  1. でかい
  2. バッテリー交換出来ない
  3. カラーイマイチ(フチの黒が…)

 

こうしてみるとワガママだなぁー笑

 

でも分かりますか?

Picoはアトマイザーが23mm以上のが付かないだけで他はなんとかガマン出来るんです!

↑無理やり

 

あとねーデザインというか、カラーって大事ですからね。ずっと持つ訳ですし。

(とか言ってすぐMOD買い換えそうな気もしますが…笑)

 

で、結局picoに笑

 

買って良かったですよーホント!

 

バッテリーのこと、温度管理の事、抵抗値のこと、デザインのこと。

 

全てこのMOD1つで学べると信じてます💪

 

ビギナーでMOD迷ってる人はこれ買いましょう!選んで失敗したと思うことはないハズですよー!オススメします✨

 

 

以上 eleaf istick picoのレビューでした!

 

 

あ!あともう1つ!

 

いまpicoのニューカラーが続々とリリースしています。めっちゃかっこいいので是非チェックしてみて下さい🙋‍♂️

 

http://www.eleafworld.com/istick-pico/

 

 

 

 

TAKUYA 

KAMIKAZE MILK TEA リキッドレビュー

↓ここポチッと押してくださいな!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

今回のリキッドレビューはみんな大好きmade in Japan

 

KAMIKAZE e-juiceから

f:id:sktsp012:20170319074157j:image 

MILK TEA!!🎉🎉

 

みるくてぃーです!

 

日本国産

容量15ml

チャイルドロック付き

比率VG/PG 70:30

ニコチン0mg

 

 

ミルクティーといえば有名ですよね

 

午後◯紅茶…

午後の◯茶…

午後の紅茶 ←?

 

…外観いきましょう!😂

 

 f:id:sktsp012:20170319074257j:image

こんな感じ

 

いつものリキッドボトルですね

 f:id:sktsp012:20170319074353j:image

名前もそのまま

 

 

薄い茶色の文字からミルクティーを連想させます。

 

 

ラベルの裏側、色々書いてます。

「原材料は全ての日本製食品グレードを使用」ですって。安心ですね👍

 

ジャンルは何系なんでしょう。ドリンク系?あまーい系?←なにそれ

 

 とりあえず吸ってみましょう!

 

 セッティングはいつものアトマイザーYURI FLAVOR RDAで0.5Ω

MODはeleaf istick picoです!

 

きっとワッテージ高めがいいんだろうなぁと思いつつも、まずは20Wからです。

 

いざ!

 

あー、ミルク…だなぁ。

 

次30W

 

おーミルクテーだなぁ、甘いなぁ。

 

40W

 

!!??ミルクティーだ!こりゃ美味しい!

f:id:sktsp012:20170319075432j:image

と言うことでやはり高めワッテージ、暖かミストで甘さが際立つリキッドでした。

 

紅茶とミルクの香りがしっかり出ていて、ほんのり甘い。

 

よくある海外のスイーツ系リキッドみたいな「味も香りもがっちり甘いぜ!」ではなく、いかにも国産といった感じの上品な香りと甘さです。

 

美味しすぎてあっという間にリキッドなくなりそうです。

 

やっぱり国産って安心して吸えますねー。

色んなフレーバーの混ざり合った複雑な味ではなく、分かりやすくて親しみやすい味が多い気がします。

 

KAMIKAZEのリキッドはまだ吸ったことないものも沢山あるので、色々試してみようと思います!

 

 

ただ味はいいんだけど、容量がねー…少ない。

やっぱりコスパは海外産には敵わないですねー。

 

国産がもっと大容量で安かったらみんな国産吸うんじゃないのかな?

そうなったらもっと日本のリキッドも海外で売れるようになりそうですけどね!

 

以上、簡単ですが

 

KAMIKAZE e-juiceより

 

MILK TEAリキッドレビューでした!

 

みなさんもお試しあれー🙋‍♂️

 

 

 

 

TAKUYA

BI-SO Green Apple Menthol リキッドレビュー!!

↓ここポチッと押してくださいな!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

今回のリキッドレビューはこちら

 

ご存知安くて安心の日本製リキッドメーカー

 

BI-SOより

 

 

f:id:sktsp012:20170316212633j:image

Green Apple Menthol🎉🎉

 

BI-SOの中でも人気のリキッドですね!

 

容量は15ml、VG/PG比率は60:40

 

価格は1090円!

 

他のリキッドメーカーと比べると安い方ですね。

 

では容器から見ていきましょう。

 

一般的なリキッドボトルと同じです。

 

 f:id:sktsp012:20170316213534j:image

チャイルドロックが掛かっていて、押し込みながら緩めて開けるやつ

(…手汚くてすいません🙇)

 f:id:sktsp012:20170316213812j:image

ラベルにはそのままグリーンアップルが書いてます。

周りの水っぽいのがメンソールを表しているんでしょうか?

f:id:sktsp012:20170316213649j:image

裏にはこんな感じで色々書いてます

 

とりあえず吸って見ましょうか。

 

〜セッティング〜

アトマイザーはYURI RDA

コイルはカンタル26gの内径2.5mm 8ラップで0.5Ωくらい

 

とりあえずエアフローは全開で。

 

 

 

…見事にグリーンアップルメンソールです!

 

 

もうそのままですホント笑

 

結構メンソールは強めですね。思いっきり吸うとむせるくらい。

 

後味もかなりスッキリですねー。

 

良く言うと癖が無いというか…悪く言うと味は単純ですね。

グリーンアップルとメンソールのみ。

 

でも分かりやすい味なので万人受けするリキッドだと思います。

↑そりゃ人気あるもんね😓笑

 

僕は甘いのに飽きてスッキリしたい時なんか良く吸ってます。

 

強めのメンソールが好き+あっさりした味が好きな人は是非一度お試しください👍

 

 

以上、国産リキッドメーカーBI-SOより

 

Green Apple Mentholでした!

 

新しいリキッドが手に入り次第どんどんレビューしていきますので今後ともよろしくお願いします😄

 

 

TAKUYA

DESIRE YURI RDA レビュー&HOW TO RBA!!

↓ここポチッと押してくださいな!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

RBAとかRDA,RTA,RDTAってなんだかややこしいですよね。

 

ようするに自分でコイル組む行為が、

 

 

RBA

ReBuildable Atomizer リビルダブルアトマイザーの略

 

 

で、RBAを行うアトマイザーの種類に

RDA,RTA,RDTAがあるって事なんですね。

 

この3つの種類に関してはまた後日書きます。

というか全部使ってみて話したいと思います💪

 

 

で、本題。

 

eleaf ijust sしばらく使っていたんですが

 

ある時急に味が変わりました。

 

なんがリキッドの味が薄くなり、ちょっと焦げてるような香りがする…。

 

そう、コイルユニットの劣化です。

 

クリアロの場合こうなるとコイルユニットを替える必要があります。

 

そこで通販で交換用コイルを検索。

 

大体5個入り1600円

 

ちなみにダメになったコイルの使用期間約1週間

 

1週間で一個使うとなると、ほぼ毎月1セット買わなければならない。

 

3ヶ月で4800円…結構高くない?

 

これならもうRDA(コイルとコットンを自分で組むやつ)にしてしまおう!しかもRDAの方が味出るっていうし😍

↑欲しかっただけ

 

で、買いました。

 

 

f:id:sktsp012:20170316113311j:image

DESIRE YURI FLAVOR RDA!!🎉

楽天で2980円でした。

 

 

f:id:sktsp012:20170316122735j:image

これにカンタル26gのワイヤーとオームメーターも一緒に購入

 

合わせて5670円!…何も言うな。

 

大丈夫、長期的見れば安いから……ランニングコストを考えて…うん。

 

f:id:sktsp012:20170316123207j:image

あ、あとコットンはオーガニックで300円くらい。安いやつです。

 

とにかくレビューもたくさん上がってて、安くてしっかり味が出ると評判のYURI。

 

呼び方はユリ?ユーリ?どっち?

 

ユーリのほうが海外っぽい気がするけど笑

 

とにかく開封して行きましょう✋

 

 

f:id:sktsp012:20170316113912j:image

はい、まず開けるとこう!

 

きっちりスポンジに収まってます。蓋についてたのはステッカーなんですね。

 f:id:sktsp012:20170316114849j:image

全部出すとこんな感じ。

 

アトマイザー本体(ドリップチップ付き)

ビックボアのトップキャップ(爆煙用?)

交換用パッキン×2 

ドリップチップ用パッキン×2

イモネジ×4

 

f:id:sktsp012:20170316114441j:image

アトマイザー本体分解するとこんな感じ

 

1個づつ見て行きましょう

 f:id:sktsp012:20170316114610j:image

まずドリップチップ。

普通です。僕には普通に見えます笑😂

f:id:sktsp012:20170316114923j:image

トップキャップ

f:id:sktsp012:20170316114940j:image

若干内側テーパーになってますがどうなんでしょう。あまり変化ない気がするけど。

※トップキャップの内側がドーム状ななっているとミストが集まって味が濃く出るらしいです。

 f:id:sktsp012:20170316115120j:image

そして爆煙用ビックボアのキャップ

 f:id:sktsp012:20170316115147j:image

取り付けるとこんな感じ。

ビックボアのキャップは先が狭まっているので、ミストが集まるように意識しているのでしょう。

f:id:sktsp012:20170316115208j:image

上からみるとこんだけ開いているのでリキッドのチャージはラクですね。

けど持ち運びで漏れてきそうなので僕は使ってません。

f:id:sktsp012:20170316114544j:image

次にデッキのキャップ?です←名前分かりません

 f:id:sktsp012:20170316115405j:image

空気の取入れ口となるエアフローが3つ開いています。

 

左右の穴はコイルを2つ(デュアル)で巻いた時用で、真ん中の穴はコイル1つ(シングル)で巻いた時用です。

 

シングルの場合は1つのコイルにだけに空気を当てる。

デュアルの場合は両方のコイルに空気を当てる。

 

という目的ですね。

 

例えばシングルで組んだ場合

f:id:sktsp012:20170316130526j:image

シングル用の真ん中のエアフローを合わせると…

f:id:sktsp012:20170316130749j:image

左エアフロー

f:id:sktsp012:20170316130805j:image

右エアフロー

 

塞がってますよね?

 

これで1つのコイルにだけ空気が当たるようになります。

 

エアフローの開き具合は無段階調整なので自由に動かせます。

 f:id:sktsp012:20170316115838j:image

全開

f:id:sktsp012:20170316115842j:image

半開

f:id:sktsp012:20170316115846j:image

全閉

 

次はデッキです

 

f:id:sktsp012:20170316120345j:image

四角いポールが二本立っているいわゆる"ベロシティ"タイプです。合ってます?笑 

f:id:sktsp012:20170316120322j:image

コイル取り付け用の穴は4つ

f:id:sktsp012:20170316120832j:image

六角の沈頭のイモネジを付属のレンチで締め付けます

 

で、エアフローの通り道のここ!

f:id:sktsp012:20170316121418j:image

斜めになってますよね?

 

ここの構造により空気が上に向かって上がりながらコイルに当たる事で味の濃い美味しいミストが出るようです。

 

f:id:sktsp012:20170316122240j:image

こういう事らしい。

 

さすがはFLAVOR RDA👏

 

各パーツの説明は以上です。

 

 

では早速組んで見ましょう!

 

※ここから先の記事はRBAを始めたい人向けの基本的なビルド方法の解説も交えますので、少し長くなりますがご了承ください

 

 

使う道具はこちら。

 

 f:id:sktsp012:20170316124254j:image

ほとんど家にあった工具類を使ってます

 

まずはアプリを使って巻くコイルの抵抗値をシミュレーションしましょう。

 

僕はvape toolというアプリを使ってます

Andrey Ezhov「Vape Tool」
https://appsto.re/jp/nTUleb.i

 

 

f:id:sktsp012:20170316125300p:image

充電しろとか言うな。

カンタル26g デュアル 8巻き 0.53Ω狙いです。

 

 

まずはコイルから

f:id:sktsp012:20170316125408j:image

こんな感じでドライバーに巻きつけて

 f:id:sktsp012:20170316125435j:image

デュアルなので2つ作ります。下手くそですねー。

 

ではデッキに取り付け

f:id:sktsp012:20170316131843j:image 

ドライバーで固定しながら閉めると、コイル崩れにくくて良いですよ

 

f:id:sktsp012:20170316132149j:image

余った部分はニッパーで切ります

 この時なるべくポールから出ないよう短く切ります。

 余計なところに触れてショートするのを防ぎましょう

 f:id:sktsp012:20170316132752j:image

コイル2つ取り付け終わりました。

右だけグニャグニャしてる笑

 

コイルの位置ですがなるべくエアフローに近づけて、高さもほんの少しデッキに被るくらい下げたほうが味が出やすいと思います。

 

ためしに上にあげて組んでみたら全然味が出ませんでした。

 

f:id:sktsp012:20170316132842j:image

抵抗値は 0.51なのでOKでしょう!

 

つぎはこのコイルを焼き入れしていきます。

 

オームメーターで焼き入れ出来るものもあるんですが、持って無いのでMODでやります。

 

f:id:sktsp012:20170316133524j:image

あんまり赤くなって無いところがありますよね?

これをピンセット等では何回も挟みながら、均等に熱するような調節します。

 

※注意!!
普通の金属のピンセットだと通電してショートするので、先がセラミックのピンセットを使ってください!
もし金属のピンセットを使う場合は必ずボタンから手を離してからコイルを触る事!

 

f:id:sktsp012:20170316133949j:image

こんな感じにしましょう

 

つぎはコットン

 

f:id:sktsp012:20170316134228j:image 

オーガニックコットンです

 

 

f:id:sktsp012:20170316135740j:image

コットンが少し固いので上下一枚ずつ剥がして下さい。 

f:id:sktsp012:20170316135915j:image

剥がしたら引き伸ばしましょう

f:id:sktsp012:20170316135945j:image

コイル2つ分なので半分に切り分けます 

f:id:sktsp012:20170316140031j:image

巻きます

 

巻きすぎると分厚くなってコイルに通らないので調節して下さい。

 

f:id:sktsp012:20170316140138j:image

先を細くしてコイルに通します

 

この時コットンが緩いと焦げやすかったり、キツイとリキッドが供給不足になったりするようですが、そこまでシビアではないと思います。

 

普通に通せるくらいのキツさでいいです。

 

f:id:sktsp012:20170316140511j:image

両方通します

f:id:sktsp012:20170316140528j:image

デッキの底に届く程度の長さで、適当に切ります

f:id:sktsp012:20170316140647j:image

切り終えたらコットンの端を広げてリキッドを吸い上げやすくします

 f:id:sktsp012:20170316140804j:image

デッキに突っ込んでいきます

 

ここで1つポイント

f:id:sktsp012:20170316140729j:image

エアホールの付近は少し空間を開けてください。

でないと空気が止まってしまって味が出にくくなりますよー。

 

ようやく終わりが見えてきました

 

 f:id:sktsp012:20170316141054j:image

リキッド注入!

先にコイルに垂らしましょう。

コットン一発で焦げたら悲惨ですよ。

 

これで全行程終了です!

 

f:id:sktsp012:20170316141257j:image

こんな感じでミストでます。けっこー量多いですね。

 

あとはキャップを付けて思いっきり吸って下さい。

 

 

どうですか?味ががかなり濃くでますよね!

いままで吸ってた以上にリキッドが美味しく感じます👍

 

もうRDAを知ってしまった以上、クリアロはもう…。

 

ですが、クリアロでも味の出るアトマイザーなんかもあるようですし、リキッドとの相性もあるみたいですね。

 

しばらくはこのYURIを研究して美味しいセッティングを見つけだそうと思います✨

 

以上、DESIRE YURI RDAのレビューとRDAのビルド方法でした!

 

長くなりましたが、是非参考までに。

 

もし間違いや、アドバイスなどあればコメントください☝️️よろしくお願いします!

 

 

 

TAKUYA

humble juice smash mouth リキッドレビュー

↓ここポチッと押してくださいな!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

Vapeって色んな味がありますよねー。

 

フルーツ系、スイーツ系、メンソール系etc…

 

まだvape自体始めて間もないので、自分には何系のリキッドが合うのかはっきりしてません。

 

なんとなくフルーツ入ってればいいのかな?程度…。

 

ひと月に15ml入りボトル2〜3本、または3000円くらいまでと自分の中でなんとなく決めているので、その辺も含めて何を買おうかいつも迷います。

 

そんなときレビューブログを読み漁ってみつけたのがこれ

 

f:id:sktsp012:20170316092504j:image

HUMBLE JUICE!!!! 

 

 

カリフォルニア州ロサンゼルスで作られているアメリカ産リキッドです🎉

 

これなんと驚きの120ml入ってて2000円ちょい!

 

大体一般的なリキッドって15mlで1000円くらいなので計算するとかなり安いです。

 

貧乏ベイパーな自分にはもうそれだけで満足😍

 

 ちなみに初"海外産リキッド"です

 

購入元はぬるしぐさんより

(リンク勝手に貼ってごめんなさい🙇)

http://nlcig.cart.fc2.com/ca205/1063/p1-r205-s/

 

f:id:sktsp012:20170316092609j:image

今回はsmash mouthを購入

 

スマッシュマウス…?

なんだか口でも殴られそうな名前…。←勘違い

 

 

f:id:sktsp012:20170316093247j:image

キャップ、ロック中

 

 

f:id:sktsp012:20170316093325j:image

 ロック解除

 

 

注ぎ口のロックは捻ると開くタイプ。

こんな感じで先がちょっと太めなので、直接リキッド注入する場合は使いづらいかも…。

 

どのみち持ち運びで120ml持つ必要もないので、15mlとかの容器に移した方が良いと思います。

 

 

 VG/PGの比率は80対20のようです。

※この辺の比率が変わると粘性とか甘さとかミストの量が変わるらしいけどよく分かってません🙇

 

 

  気になる味の方は…

 

公式サイトより抜粋↓

"A refreshing strawberry, graham cracker and custard mash up that is sure to be your next all day vape!"

 

 Google翻訳しましょう

 "爽やかなストロベリー、グラハムクラッカー、カスタードマッシュアップは、あなたの次の終日のvapeになります!"

 

うん、イチゴとグラハムクラッカーとカスタードね!あとはちょっと何言ってるかわからない笑

 

 

とりあえずまずは香りを嗅いでみます。

 

 

うわ、すげーグラハムクラッカー!

イチゴ全然感じない!笑

 

では吸って試してみましょう。

 

…はい、そのまんまグラハムクラッカーです!あまーいグラハムクラッカーのみです笑

 

しかもちょっとクラッカー強すぎて苦手…。

 

クラッカー香ばしさが強く、うっすらカスタードっぽい甘さがあります。肝心のイチゴは全く感じません。

 

いやーちょっと失敗したかも…。

 

でもこれ2週間スティープ(steepとは空気に触れさせたり、たまに振ったりして熟成させる)させてから吸うのがメーカー推奨になってるみたいです。

 

f:id:sktsp012:20170316110611j:image

こうやって振ってスティープさせましょう。

 

 

正直、開封直後の感想では自分的にはダメなタイプのリキッドでした😭

 

それから約1週間後。

 

そういえばスティープ1週間たったなー、どんなもんか吸ってみるかーと思い立ち再度リベンジ。←我慢できない

 

 

すると…

 

 

あれ?最初と味ちょっと違うぞ!

グラハムクラッカーが大分落ち着いて、カスタードの甘さがさらに出てきたかも!

 

というかちょっとイチゴ出てきた!!🍓🍰

結構美味しいこれ!

 

いやー、少しスティープさせるだけで結構違うもんなんですね。

 

あとワット数でも変わります、高めの方が美味しい気がする。

 

深いなぁvapeの世界って

 

正直味は人によって好み分かれるかな?といった感じのhumble juice "smash mouth"

 

甘いの好きな人にはオススメできますよー!🍰

 

 スティープさせると最初の印象とかなり変わったので、引き続き味の変化を感じながら吸おうと思います。

 

とりあえず大容量なんで基本このリキッドメインで吸って節約しようかなと。なかなか無くならなさそうだし😂

 

そんなこんなで意外な発見となった初海外リキッド。

 

気になる方は一度買って試してみてください✋

 

 

※2017/3/16現在、ぬるしぐさんの方では売り切れとなっておりますので入荷をお待ちください🙇

 

 

TAKUYA

eleaf ijust s モッドレビュー

↓ここポチッと押してくださいな!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

記念すべき初の製品レビューです!

 

これはテクニカルの部類になるんですかね?

 

僕が初めて購入したmod

 

 

 

それは…

 

 

 

 

eleaf ijust s!!
f:id:sktsp012:20170315185059j:image



製品仕様
幅:24.5mm
高さ:139.0mm
アトマイザー容量:4ml
バッテリー容量:3000mah
スレッドタイプ:510スレッド
抵抗値:0.15ohm-3.5ohm
カラー:ブラック、シルバー
保護機能:デュアルサーキット保護ほか複数保護機能

http://www.eleafworld.com/ijust-s/


そうです、そこまで知識もない僕は単純に見た目で選びました笑

 




分かりやすいじゃないですか、シルバーでシンプルで持ちやすくってなんだかカッコいい。

 

f:id:sktsp012:20170315204758j:image
アトマイザーは"クリアロマイザー"と言われるタイプ

 

 


分解するとこう。

味が薄くなったり焦げた味がする場合にはコイルとコットンがセットになったコイルユニットを交換するだけ。

 

RDAやRTA等はワイヤーを切ってコイルを巻いて抵抗値測って、コットンを通しつつ、エアホールの位置も考えて…と結構めんどくさい。

(まーそれが売りなんだけどね。僕は好きですが笑)

 

なのでクリアロは管理がとても楽なんですねー。

 

f:id:sktsp012:20170315205342j:image

ちなみにコイルは予備のが2つ付いて全部で3つ。
(0.18Ω、0.3Ω、0.5 Ω)

 

 

抵抗値が低くなるとミストの量が多くなりますが、味が飛んだりするのでその辺は好みで変えましょう。

 

リキッドの補充は上部を外しての"トップフィル"形式

 

エアフロー(空気の取入れ口)は付属のラバーバンドで調整します



全開



全閉

 

 

このエアフローの絞り具合によっても味の濃さ等が変化するんですよねー、不思議。

 

f:id:sktsp012:20170315161510j:image

ドリップチップ(吸い口)は510と言う規格のもので、交換可能になってます。

 

これまたドリップチップだけでも色々なデザインがあり、内径の細さなどでも微妙に味の濃さ等が変化するんですよねー、不思議②

 

お好きなドリップチップを買ってカスタムしましょー!

 

 

このアトマイザーの味自体はそこそこ出る方なのかな?

↑色々アトマイザー試した事もないので正直分からない笑

 

ただ味が薄い〜とか思わず普通に美味しいと思って使えているんで問題ないでしょう。

 

ミストの量もコイル次第で爆煙にも出来るし使えるアトマイザーだと思います👍

 

 


そしてバッテリーの容量。

そりゃ丸一日外にいる事もあるので途中で充電しなくてもいい容量があった方がいいですよね。

Ijust sの電池容量は…





3000mAh!!




もう全然十分使えます。余裕で一日持ちます


というか2日に一回充電するレベルです笑

 

 

 

ちなみにI just sは好きなアトマイザーに交換して使う事もできるので楽しみ方は自分次第です!

 

※RBAのアトマイザー(自分でコイル巻いてやるやつ)は抵抗値が低すぎるとリチウムイオン電池が爆発する危険性があります。

テクニカルmodならそこまでならないのかも知れないけど…。

事故等起こさないようきちんとした知識を身につけてからやりましょう!

 

 

 

はじめてのvapeだったのでとにかく楽に使えるものが欲しかった僕にはぴったりハマった商品でした。

 

見た目カッコよくて、操作もあまり難しくないやつが欲しいなーなんて思ってる初心者の方にオススメですよー! 

 

以上初めての製品レビューでした😄

 

 

TAKUYA

 

禁煙。そして初めてのVAPE

↓ここポチッと押してくださいな!

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

前回の記事では、元々喫煙者である自分が、電子タバコで禁煙が出来るという記事をネットで見つけた事がキッカケでvapeを始めたと話しました。

 

 

今回は最初に選んだVAPEについて。

 

 

とりあえずいろーんなブログや商品レビューを見まくりました笑

 

 

初心者はx6などのペン型がオススメって書いてある所が多かったのですが、どーにもあのデザインがカッコよく見えなくて…😓

 

 

なんか細くて折れそうだし、よく漏れるって書いてあるんだもん…。

 

 

そこそこデザインが良くてそこまで複雑じゃなく、あまり一般的じゃない(そんな事ないけど笑)ものは無いかと探しました。

 

 

そして最終的に決めたのがこちら…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Eleaf ijust S!! 

f:id:sktsp012:20170315111420p:image

 

 

 

製品仕様

幅:24.5mm

高さ:139.0mm
アトマイザー容量:4ml
バッテリー容量:3000mah
スレッドタイプ:510スレッド
抵抗値:0.15ohm-3.5ohm
カラー:ブラック、シルバー
保護機能:デュアルサーキット保護ほか複数保護機能

 

 http://www.eleafworld.com/ijust-s/

 

とのこと。

 

※Ijust sの詳しいレビューは別記事で紹介します

 

 

 

ちなみに初めてのリキッドは

 

 Snowfreaks メガマスカット

 

 

f:id:sktsp012:20170315111638j:image 

 https://www.snowfreaks.jp/lineup/

 

 

どこのリキッド情報にも美味しい、定番、人気ナンバーワンって書いてたので迷わずこれにしました。

↑リキッドは他の人被ってもいいのか?笑

 

 いやー、初めて吸ったときは驚きましたね。あーこれは美味しいなって。

 

マスカットとメンソールがしっかりと味わえて後味もすっきりしていて変に甘ったるくない

 

いつまでも吸っていられるような爽快感がやみつきになります。

 

(ちなみにタバコ吸ってて美味しいなって思った事はありませんでした…😅)

 

リキッドなに買えばいいか分からない人はとりあえずこれ買っておけば間違いないでしょう!

 

もうvapeを手に入れた事が嬉しくて、初日はずーっと吸ってました😄笑

あーこりゃいいや、意外と吸いごたえもあるしタバコ代わりになるかもと✋

 

 

こうして早くもVAPEに魅力に徐々に取り憑かれ、ズブズブと沼にハマりつつあります。

 

 

興味がある方、これを機にVAPE初めてみませんか?

 

 TAKUYA